FC2ブログ

BLEACH・朽木ルキア総受至上主義!ただただルキアを激しく萌え愛でて溺愛しているブログです。あと時々猫の話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐突に妄想する

ということで、追記からイチルキです。

原作での燃料投下は、自分で思うよりもパワーがあるようです。



    ↓↓↓↓↓↓↓




真夜中、ふと目が覚めた。
真っ暗な部屋の中、最初に目に飛び込んできたのは、闇の中にぼんやりと浮かぶ小さな白い背中。
“・・・そっか、あのまま寝ちまったのか・・・・”
ぼんやりとした頭で状況を把握し枕元の時計に目をやると、その針は午前3時を指していた。
エアコンの効いた部屋は寒くはなかったが、それでも明け方の冷え込みを思い、毛布を引き上げその背中を包もうとして、
そして、思わず手を止めた。

小さくて白い、その無防備な背中。
決して骨ばっているわけでもないが、肉の薄い華奢なその背中には、夜目にもはっきりと肩甲骨が浮き出ているのが見える。
それが目に入った瞬間、唐突に思い出したのだ。


子供の頃に聞いたおとぎ話。
昔々、まだ地上が無であった頃の大昔。
天には神と神に仕える天使が住み、地の底には悪魔が住んでいた。
天使達は「悪魔の声を聞いてはならない」と神に命じられていたが、ある日とうとう一人の天使がその言いつけを破り、悪魔の誘惑に耳を貸してしまう。
それにより神の怒りに触れたその天使は翼をもがれ、地上へと追放されてしまった。
この追放された天使が後に人間の礎となる・・・・・・

“だから人間の背中には翼の痕があるんだよ”


肩甲骨を指してそういったのは誰だったのか。
鼻で笑った記憶はあるから、聞いた時はもう小学生になっていたと思う。


なぜだろう。
子供が笑い飛ばしたおとぎ話に、今こんなにも真実味を感じているのは。
「死神」という、天使とは真逆の名称を持つこの目の前の存在が、その話に切ないほどの共感を感じさせている。

朽木ルキア。
俺に力を与え、その世界を一変させた死神。
心が折れ絶望の淵に立つ度に、自分を救ってきた女。
俺のすべてを許し受け入れ、その道行を光で照らし導く存在。

もし彼女を何かに例えなければならないとしたら、死神などではなく“天使”という例えが一番しっくりとくる気がする。
だからそんな話を思い出したのかもしれない。
なんとなしに深く眠っているであろうその背中にそっと手を伸ばし、その翼の痕とやらに触れてみる。
途端、そこから本当に羽が生えルキアが飛び去って行ってしまう錯覚に駆られ、慌ててその背中を腕の中に引き寄せた。
「ん・・・いちご?」
急な動きにルキアが起きてしまったらしい。
「・・・もう・・・あさ?」
「まだ夜中。もう一回寝ろ。起こしてごめんな」

心を落ち着けルキアを腕の中に閉じ込めたままそう囁くと、覚醒しきっていなかったルキアは、うん、とうなずきながら彼女を抱き込む俺の腕を安心させるように軽くぽんぽんと叩く。
そしてすぐに再度の眠りに落ちて行った。
俺の不安など、眠りながらも彼女は見透かしてしまうのだろう。


ルキアが天使なのだとしたら、俺は彼女を堕天使にした悪魔だ。
ルキアと離れていることが耐えられず、人間の分際で死神の世界に踏み込んだ。
尸魂界から現世にルキアを奪い去り、関係を持ち、彼女をここにつなぎとめた。
ルキアは「自分も望んだ」と言うけれど、最初に動いたのは俺で。
俺がルキアから、ルキアの世界を奪ったんだ。

それでも。
それがわかっていてもなお、俺は後悔していない。
後悔などできるわけがない。
それどころか、この先ルキアと離れるようなことがあれば、必ずまた奪いに行く。
その時、飛び立つことがルキアの意志であったとしても、もう二度と離してやれることなどできはしない。


腕を緩め、白い背中に唇を滑らしていく。
そして到達したその小さな頂きに、俺はそのまま唇を押し付け跡を付けた。

もう二度とそこに翼が生えないように。

まるで封印のように見えるその痕跡にようやく少しの安心を得て、俺も眠りの中へと落ちて行った。








「私たちは自分のことを堕ちた天使と考えたがるが、 実は舞い上がったサルなのである」
という煽りに惹かれて
『舞い上がったサル  デズモント・モリス著』
という本を読んでました。

でもルキアさんは、やっぱりどう考えても天使よねっ!
ということで、妄想になりました。
もうルキアさんがかわいすぎて困る。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

小鳥遊かなえ

Author:小鳥遊かなえ
一推しキャラはもちろんルキア。でも基本女好き。猫飼い。
BLEACHは2009年末からと出遅れてはまりました。
同人歴は無駄に長いのですがオンラインは初めてなので、何かありましたらいろいろご指導下さい。オフはここ数年は交通ジャンルです。
MIXIにもいるので、見かけたら声かけてね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク (BLEACHサイト様)
リンク (BLEACHサイト様)
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。